取次行政書士による申請手続きの代行

当事務所の行政書士は申請取次資格を持っております。
外国人本人、そして企業の皆様に代わって、入国管理局での申請手続きを進めて参ります。
煩雑な申請手続きや、入国管理局職員との書類のやり取り・審査中の電話の対応まで全てお任せください。

外国人雇用・採用セミナーの講師

外国人雇用・採用をお考えの企業向けセミナー等の講師もお受けいたします。
事前にご希望されるセミナーの内容をご相談いただき、テーマに合わせて内容をカスタマイズいたします。
丁寧で分かりやすい説明に自信がある当事務所まで、是非ご相談ください。

顧問契約のご提案

外国人を積極的に雇用・採用される企業の方向けに、顧問契約をご提案いたします。
今後益々増加が考えられる就労を目的とした在留資格の申請ですが、顧問としてご契約いただいた企業様には割引価格にてサービスのご提供させていただきます。
こちらは採用人数や、ご希望される契約内容に応じて報酬をご相談させて頂きます。

 

企業の方も、外国人社員の方も、気軽に相談できる専属行政書士が居ることで、安心して専業に集中していただくことが可能です。
こうした専属の行政書士を持つことは、外国人労働者が働きやすい職場環境作りのひとつでもございます。
転職が目立ちやすい外国人労働者の定着を図る方法のひとつとしても、是非ご検討ください。

顧問行政書士によるによる社内研修・システムの構築

外国人を雇用・採用したい企業の方向けに、社内での在留資格に関する研修をお手伝いさせていただきます。
書籍や政府機関のウェブサイトの情報だけではいまいち分かりにくい制度です。
そこで、当事務所の行政書士が講師として直接貴社まで伺い勉強会・研修会をさせて頂きます。
雇用・採用までのプロセス、スケジュール等のシステム構築のご相談も是非ご相談ください。

顧問行政書士による外国人社員との面談(英語対応可)

外国人社員の方からの在留資格に関するご相談も直接お受けいたします。
就労の在留資格だけでなく、本国に残してきたご家族の招へいなどの際には是非ご相談いただけると幸いです。
顧問契約を結んでいただいた企業にお勤めの外国人の方には、特別価格にてサービスをご提供させていただきます。

 

他にも、例えば日本人の配偶者などの在留資格をお持ちの方の場合、家庭内不和などの理由から在留資格の更新が難しくなる場面なども考えられます。
会社の方には相談しにくいけども、顧問の行政書士にならば・・・という方も少なくないようですので是非一度ご検討ください。

トップへ戻る